保湿パックの選び方

保湿パックの正しい選び方とは?シートパックは効果なし!?


保湿パックはどんなものがいい?

スキンケアのスペシャルケアとして効果のある保湿パック。40代には必須のスキンケアですね。

ただ、パックも正しいものを選ばないと、せっかくやっても効果があまり出ないので注意しましょう。

パックの役割は乾燥した肌に潤いを与えること

パックを行なう目的として一番多いのは、乾燥した肌に潤いを与えること。

乾燥してしまった肌は角質層が厚くなっているので、美容液などに入っているセラミドなどの保湿成分が角質まで届きにくい状態になっています。

そこで、パックを使って肌の奥まで保湿成分を浸透させるという訳ですね。

保湿効果には固まるパックがおすすめ

これをふまえて、保湿にはどんなパックが効果的なのかというと、水分を蒸発させないようにして保湿成分を浸透させることができる、固まるパックがおすすめになります。

固まるパックは肌を密閉した状態にしてくれるので、角質層の奥まで潤いを浸透させることが可能なんですね。

ただ、固まるパックでもはがすタイプだと肌に刺激があり、肌を傷つけてしまう恐れがあるのでできたら避けましょう。最後に洗い流すタイプのものがおすすめです。

シートタイプのパックは保湿効果があまりない

安くて手軽にできることで人気のマスク状になったシートタイプのパック。

可愛いデザインのものやキャラクターになってる面白いものまであって、私もついつい買ってしまうことがありますが、実はコレ、あまり保湿の効果はありません。

化粧水と同じで、シートパックをしても水分はそのまま蒸発してしまって角質層までは浸透しないので、つけても肌の表面がうるおうだけ。

根本的な保湿はできていないんです。

なので、どうせやるならちょっと面倒でも効果のある固まるパックをするのがおすすめです。

オールインワン総合おすすめランキング
美白効果ランキング
ニキビケア効果ランキング
乾燥肌ケア効果ランキング
毛穴ケア効果ランキング
敏感肌ケア効果ランキング
コスパがいいランキング

保湿たっぷりでしっかりスキンケアができる、40代におすすめのオールインワンジェルトップページへ

保湿たっぷりでしっかりスキンケアができる、40代におすすめのオールインワンジェルをチェックしたい人は、トップページから確認することができますよ。